デリケートゾーンの黒ずみをなくす方法

デリケートゾーンのくすみ・黒ずみ解消法



デリケートゾーンの黒ずみは
美容皮膚科でキレイになります!



美白をすればするほどデリケートゾーンの
  黒ずみが気になる

生まれつきデリケートゾーンが黒ずんで
  いる

性体験豊富に見られる

黒ずみを消すというクリームを塗ったが
  効果がなかった 

ビキニラインまで黒い

こんな黒ずみは彼に見せられない

気にしだしたら止まらなくなった

自分で見ても黒ずみがひどい

ひだの黒ずみってキレイになるの?

VIOを美白したい

ええ、どうせ私は黒いあそこを持つ女ですよ



デリケートゾーンの黒ずみは
いったん気にし始めると
止まらなくなりますよね



VIO脱毛、特にI部分の脱毛をした女性の
ほとんどが、あそこの黒ずみが気になるようになります。

今まで剛毛に覆われて見えなかったものが、
見えるようになるので、これは気になります。


「私のここってこんなに黒かったの?」
と、驚くのです。

せっかく脱毛してツルツルになってキレイに
なったのに、あらわれた肌が黒ずんでいたら
苦労も台無しです。


あなたの黒ずんだお股を見た男は

清潔感なさそう

遊んでいそう

年齢を感じてしまう

チャラい子は黒い

と、思っています。


だから、男性から見たら
デリケートゾーンがきれいな女性
メチャクチャポイント高いです。
特に小陰唇がピンクなのが最高評価です。

デリケートゾーンがキレイな女性は
男性から「レディー」のように扱われます。 
もう「自堕落」とか「あばずれ」なんて誰も思いません。


逆を言えば

「レディーとして扱ってほしかったら、
デリケートゾーンを美しく保ちましょう」



じゃあ、どうしたら良いの?

デリケートゾーンの黒ずみ解決法の
第一選択

「黒ずみ解消クリーム」、
「美白クリーム」
です。



デリケートゾーンは人に見せたく
ありませんよね?


お医者さんに行かずに、自分で解決できれば
それに越したことはありません。

そうなると、市販の美白剤しかありません。


オススメの美白剤は?


デリケートゾーン専用美白クリームとしてネットで評判なのは
トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kを配合したイビサクリームですね。

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム



「肌の漂白剤」と言われる「ハイドロキノン」配合のものとしては;


ビーグレン
「QuSomeホワイトクリーム1.9」


独自の"浸透テクノロジー"「QuSome(キューソーム)」を用い、
効果のスピードアップと低刺激性を実現

シミ・色素沈着
 ↑ クリック



シーオーメディカル
 「ホスピピュア」


湘南美容クリニック監修で
ハイドロキノンに加えてトラネキサム酸を配合しています。

ホスピピュアVIO



まずはこれらの市販品を試して様子を見てみましょう。


ハイドロキノンがあなたに合っている
と思ったら、4%配合のものにステップアップ
してみても良いでしょう。


個人輸入ならお医者さんに行かなくても
ハイドロキノンクリームが手に入ります。

「くすりエクスプレス」

 ↓ ↓ ↓ 4%はこちらをクリック




それでも効果に満足できない場合は恥ずかしいかもしれませんが、
美容外科に行くしかありません。




おすすめは湘南美容クリニックです。

なぜならば
デリケートゾーン専用ホワイトニングレーザーというものがあるからです。

これは
 ・日本初上陸の最新レーザー導入
 ・女性医師が施術
 ・施術時間1ヶ所辺り、約10分
 ・麻酔クリーム /テープ使用で痛み最小限

で、デリケートな部分専用の施術なのです。

  痛み     : ほぼ感じない
  ダウンタイム : 3日間
  治療間隔   : 1ヶ月毎






大陰唇・小陰唇・肛門まわり 

 一ヶ所 \79,800(税込)

※注
この施術は今のところ「新宿本院」「梅田院」の限定です。


あなたもまずはカウンセリングを
受けてみてはいかがでしょうか?



 公式サイトはこちらをクリック

 ↓ ↓ ↓








デリケートゾーンの美白関連を見るには上の検索窓に「デリケートゾーン」と入れて検索しましょう。


※注

カウンセリングの予約は
一番下の



 ↓ ↓



必要事項を入力していくと



「美容皮膚科・医療レーザー外来」
を選択です。

 

サイトマップ

ブースター美容液